×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010年・アクリル画のメイキング


メイキング第2弾です。
こんかいはアクリルガッシュじゃなくて『アクリル絵の具』で塗るよ!
ガッシュは不透明水彩、アクリルは透明水彩って違いがあります。


サイケデリックのできるまで




まずはイラストボード(私はケント紙が好み)に丁寧に下描き。
ペン入れは別にインクとか使わなくても普通にシャーペンでいいです。
色つきのシャー芯は大まかな下描きに便利だよ。






完成した下描きにジェッソというものを塗ります。





下描きが見える程度に塗ります。
ジェッソを塗ると絵の具の定着とか発色がよくなります
わざとぼこぼこさせるのも味がでるよ






ジェッソが乾いたらもう一度下描きをシャーペンでなぞります。
(ちゃんと見えるなら無理になぞらなくてもいいです)
失敗しても消しゴムで消せないから慎重に。






◆色塗りに用意するもの◆
・アクリル絵の具たくさん
・筆各種 (色んな大きさの平筆と小筆)
・紙パレット(なければ牛乳パックの裏やアルミホイルでも可)
・水
・ぞうきん
・ティッシュ


アクリル絵の具は私はゴールデンを主に使っています。
私は紙パレットはほぼ使わない塗りかたをしてます。






下塗りをします。
今回は全体的に茶色みがかった感じにしたかったので
水多めでバーっと全体を塗ってしまいます。






なんとなく人物の周りを濃いめに・・・!





ようやくまともに色塗りに入ることができました。
背景から塗っていきます。
アクリル絵の具は透明水彩なので、下の色がすけて見えるんですよ
CGでいう乗算に近い感じになるのかな?オーバーレイ?
赤の上に深緑とか塗ると黒くなるよ。

ちなみに私はチューブから直接絵の具を塗るので
ほとんどパレットを使いません。エコw






どんどんぬっていきます!





もりもり塗っていきます!





アクリルはどうしても色むらのできる絵の具です
何度も塗り重ねるとベタッと塗れます。
色むらのできる性質をいかして塗ると味になるよ!






背景が寂しいのでもっとカラフルにしよう!と思い
この段階で線をひいてみる!






線にそって別の色で重ね塗りしていきます。
絵の具のチューブみんな汚いなw






背景完成!!…うさんくさい背景を目指していたのに
なんだかどうみても象のエルマーです。






さぁ!ようやく人物の色塗りですよ!
陰影をつけたいところを先に塗っておきます






肌を塗っていきます。
水はつけずにポンポンこすこす
下の色を目立たせたい時はかすれぎみに塗って
より白くしたい時は何度も重ね塗りします。
この状態こわいんだよねw






影がたりないので青やら紫系やらでぬりたし・・
黒い方の目は赤黒い色で下塗り






いつのまにか顔が完成してますね。
髪にとりかかります。
濃くしたいところを藍色でぬりました





グラデーション部分は暗い色に明るい色をこすこすと重ねていってます
色がかわるところはかすれさすように塗ってね!
部分的に下地の色を残してみました。





もやしさんの服は黒! だけど黒は使いません。
とりあえず下地に濃いオレンジをわしゃわしゃーっと塗りました。
この筆はわしゃわしゃ塗りすぎてぼろぼろになった筆ですw
私の塗り方は速攻で筆が傷むんだよ・・。






青っぽい黒にしたいのでアンスラキノンブルーってやつを重ね塗ります!
黒っぽい色にしたい時は他にもディオキサジンパープルとか
パーマネントバイオレットダークとかを上から塗るよ
どんな黒にしたいかによって重ねていく色をかえるというか





下に塗ったオレンジ部分を残したり、上から水色塗ったりしてます
オレンジがもったいなかったんでジャケット全部黒にしませんでした。
なんだかとってもヤドクガエルカラー!





指を塗ってもやしほぼ完成!





ふーちゃんももやしの顔と同じように影塗ってから白ぬっていきます
やっぱこの段階はみんな顔こわいねw


こういう、製作途中のえらいことになってる段階を人に見られるのって
すごい恥ずかしいw






白はうまく頬の下部分をうす塗りにするのがポイント
鼻らへんの白を濃く塗ります。
頬の薄ピンクはかすらせながら塗ろう!






マフラー塗りました。
影らへんに青かさねたよ






顔の時と同じように最初に影塗ってから白を重ねていきます。ちちでけぇ
影がたりねーと思ったらまた上からぬる






制服できてますね!
白い線は極細の筆で!






髪の毛はわりと普通にべた塗りしてますねコレ
ちょっと陰影いれたり部分的に明るくしてみたりね





頭の花やドット描いてふーちゃん完成!
ドットは特別なことはしてなくて、ただフリーハンドで
グリグリ丸を描いてるだけです。
だんだんかすれさせていくといい感じになります






まごたんの帽子!
これも濃い色にだんだん明るい色かさねていってるよ






この色は白じゃなくてパーチメントって色ですね
白は一番明るくなることろにしゃしゃっと重ねます






赤紫がほしいなーと思ったのでドットをぐりぐり描いていきます





帽子デキター!





かげつけましたよ!





顔と目を塗りました。白塗りおばけすぎるww





メガネの透明感を出すのは結構簡単で、
ふちを先にぬり、あとから中をささっと塗って
半乾きのところをティッシュでぬぐってやればいいです。
つやをいれてやるとよりそれらしくなります。

関係ない話ですが、指輪を塗ってたら私のパジャマに
銀色がべったりついてあせった/(^o^)\  私のパジャマが銀色に・・・!






髪の毛の暗くなる部分に例のパーマネントバイオレットダークを塗ります!
どうでもいいけど首長すぎるぞこいつ






薄いピンクやオレンジ、パーチメントを塗ったりして髪は完成らしいです
延々とこの顔と見つめあってると変な気持ちになってきます。






服の影!





くすんだ白い服にしたいのでまたパーチメントもりもり塗るよ!

なんかこの写真良いな^o^






服にうっすら黄緑や黄土色まぜてみました。
ベストには下地でオレンジ塗りました。






ベストはこげちゃで塗ったよ!
リボンは最初に下地に塗った茶色をいかして塗ってみました。
ちょっと影やツヤを入れただけ!
帽子だけ青いのもなんなので服に青いドット描いてみました。






完成!!!!!



ハイ、ただの製作過程って感じになってしまいましたが
楽しんでいただけましたでしょうか。
アクリル使ったこと無い方も、少しでもアクリルに興味もってもらえると嬉しいです!
そろえようと思うと高いけどな!/(^o^)\
乾くと耐水性になり、つやがあって表面に傷がつきにくく、なかなか色あせないアクリル
どうでしょう、なかなか頼もしいですよ!

では、最後まで見てくださってありがとうございました!