×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


中性展
~灰色の聖域~



おいでませ幽世、俗世よさようなら。
存在不確かなこの聖域で全てを享受し、拒絶する


開催:2014年9月10日(水)~9月15日(月)
中性・無性がメインテーマで
創作宗教を展開させる西塚emさんと 仏と神と悪魔とハゲと白髪ボブとか描いてたeda式の二人展でした。





奥から見た全体風景
音楽はブルガリアンボイス。
曲と絵がマッチしてて、近寄りがたい凄く神聖なオーラが会場に漂ってました





たくさんのご来場、本当に嬉しかったです!




えだコーナー手前から




えだコーナー奥から




emさんコーナー
宗教ポエムの書かれた紙のはしを燃やすという
かっこいい工夫してて素敵でした!
えむさんの絵大好き





ドーン!
一番のメインの絵でM15サイズの合作(?)
私は受容、emさんは拒絶

二人ともなかなか終わらず徹夜で描いて搬入当日死んでたという裏話





小さい絵と物販コーナー




展示見に来てくださったMIZさんと真ん中袈裟を意識したつもりの私、右に邪教徒と化したemさん



オマケ↓


宣伝用に描いたブツでした



今回の展示はいままでの私にはないテーマで、
受け入れられるかとても心配でずっと胃が痛かったんですが
この路線とても好評で安心と自信をいただきました・・・!
西塚emさんに展示誘っていただけて、ステキな展示ができてたいへん幸せでした。
和と宗教とハゲ路線も加わった今後の私の作品楽しみにしてもらえると嬉しいです
ありがとうございました!